美大合格のデッサン力をつかむ
きれいな画面を その1

デッサンの前に袖をまくる

袖をまくると良い

ソデは危険

デッサンをはじめる前に、ソデをまくっておきましょう。

 

…。

 

 

…いってしまえば、

ただそれだけなんですけどね(笑)

 

時期として夏なら、まだ実感はないと思いますが、ソデには気をつけて下さい。試験のある2月から3月始めにかけては寒いので、みなさん長袖にコートの季節なのです。

早めの警鐘ということで、ソデの危険性についてお話しします。

ソデは時として画面を汚してしまいます。

描き込みやベースをのせる際に、黒鉛がソデについてしまうことで起こります。

ワイシャツや制服のソデといったところは、鉛筆の先に集中すればするほど、不用心になってしまうのです。

袖をまくると良い

そのため、描き込みをすればするほど知らぬ間に画面が汚れてしまい、除去作業に時間を使うことになるのです。

なんてことはありません!つまりはソデをまくればよい、ということですから!

袖のまくり方

ちなみに、服などに付いた黒鉛は、洗濯しても落ちにくいので気をつけて下さいね(とれるけど)

 

さあ、進んでいきましょう!