美大合格のデッサン力をつかむ

『 徹夜はするな、
睡眠不足はいい仕事の敵だ 』

徹夜をオススメしないスタジオジブリ

この題名(赤字)は、かの名作、スタジオジブリは宮崎駿監督の作品「紅の豚」。その作中、主人公であるポルコ・ロッソさんのセリフからとったものです。

私はこれと同じことを、あなたにも伝えておきたいと思います。

徹夜だけは避けましょう!どんなに夜遅くまで作業が続いても、せめて1時間半は寝てください。

 

一日に一度はぐっすり寝る

徹夜をしても、その日のうちにツケが回ってきます。

徹夜後、人によっては午前中の授業はほとんど寝ていたり、起きていても、習ったこと覚えたことなど虚ろになっているはずです。

徹夜をするとすべてがおろそかになる

徹夜をすると全てがおろそかに…

私は、徹夜した日はやたらハイテンションになり、学校では何でもできるような根拠のない自信がでてきます。

ですが、やはり帰りにはツケがきて、電車を乗り過ごしたり、英単語を車内で覚えようとする気にもならずにうつらうつらしながら(そして後悔しながら)帰りました。

そして思うのです。

こんなハズでは…

と。

徹夜をすると、100%の力を出せなくなります
60%がギリギリ出るかな、くらい…

そのうえ記憶もあやふやとあっては、次の日という時間を「なんとなく」にしてしまうということにつながります。

なんとももったいない!徹夜だけは避けましょう!

もしあなたが、

100%の力で○○を仕上げたい!
 
納得のいくものを作りたい!

と思うのであれば、寝てください。

時間にしておよそ4時間半~6時間が目安です。

(時間についてはおいおい説明しますが、睡眠は8~時間を過ぎると逆に体力を消耗し、疲れが残ります)

1日のサイクルを守る

今まであなたがそうしてきたように、睡眠は1日に1度とるものです。

それはつまり人間が1日24hというペースでサイクルを刻む個体であることを指しています。

そしてその区切りは睡眠によって分けられ、その日1日の疲れを癒します。加えて、その日の出来事を整理しアイディアや創造のための閃きを助けてくれます

徹夜をしてしまうと、体はそのサイクルの区切りをどこでつけていいか分からず、いつでも眠気が起こり、精神的にも肉体的にも疲労してしまうことになるのです。

目を閉じてリラックスしてカラダ全体を休ませて、1日ごとのサイクルを守っていきましょう!!

それが私たちクリエイターにはとても大切なことだと思います。

 

睡眠不足ではいいアイディアも浮かばなくなりますし、仕事も無意識のうちに雑になってしまいます。

疲れのせいで理性的なストップをかけられず、「どうなってもいいや」と投げやりになってしまうのです。

寝る時間を削ってでもやるのは、質より量がものをいう仕事です。

あなたが大切に思う仕事は、あなた自身も大切にしてくださいね!

 

今何時ですか?

夜遅いようならぐっすり寝て、
明日元気にまたやりましょう!

それでは、おやすみなさいっ